« 2008年9月14日 - 2008年9月20日 | トップページ | 2008年9月28日 - 2008年10月4日 »

2008年9月21日 (日)

響く言葉

縁あって読んだ本がある。
時々ふと読み返したくなって、仕事の合間に読んでいる。

頭のなかにある物を言葉に置き換えることが苦手な僕にとって、
この本の中に書かれている言葉に、
探していたけど見つけることの出来なかったものが見つけられた気がした。

「人もいずれ土に還る。ならば共に土に還るものでよきものに出会いたい。
それは永遠に持ってはゆけないものだけれど、
よきものと結ばれた時間の幸福は、生きている者の心を確かに照らす。」
(「手仕事を結ぶ庭」 稲垣早苗著)

よきものはそんなに派手なものでなくていい。
日々の暮らしにずっと溶け込んでいればいい。
そんなものを作れたらいいな。

| トラックバック (0)

« 2008年9月14日 - 2008年9月20日 | トップページ | 2008年9月28日 - 2008年10月4日 »