« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月14日 (日)

新作の茶さじの説明を少々。

Rimg3340_2

試作の段階ではいろいろな大きさのものをつくってみましたが、

実際使ってみるとある程度大きい方が何度もすくわなくて済むので

個人的には好みだったのでこの大きさを採用。

Rimg3252

定番のジャムスプーンと考え方は同じですくった茶葉が滑り落ちにくいように、

ノミで彫ってあります。

Rimg3243

柄の形は完全な丸ではなく若干楕円。

持った時にくるっとまわしてすくう面の角度を変えやすいように丸くしていますが、

感覚的にすくう面がどちらに向いているか分かるように楕円にしています。

Rimg3255_2

先のところはすくい易いように斜めに削って薄くなるようにしています。

Dsc_0306

秋のイベントなどにも持って行きますので手に取ってみて下さい。

2014年9月13日 (土)

Rimg3256


改良に改良をかさね7,8年。

ようやく完成にたどり着いたような気がする。

なんてことない普通の椅子。

これが出来ないと先に進んではいけないような気がしていた椅子。

Rimg3341

たくさん詰め込んで・・・

でもそれは決して主張しすぎないように。

Rimg3295
Rimg3293

新しいものには興味津々。

Rimg3327

本日より直売所で座って頂けますので是非お立ち寄りくださいませ。

2014年9月12日 (金)

Rimg3239

何年か前に友人の家にあった桜の木で作ったものです。

切った丸太を預かって干しておいたのですが、

いざ切り出してみるとなかなかいい感じの木目のでした。

20年以上木工やってますが丸太から作ったのは初めての試みでした。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »